2016年5月9日月曜日

【J1、試合観戦】 2016/5/8 1st-11 名古屋グランパス対ヴィッセル神戸

神戸に0-1で敗北、もどかしい…。

あと一歩のゴールが遠い、もどかしい試合でした。
サッカーって、こういうものですよね(´・ω・`)

前半11分のレアンドロ選手のゴールが決勝点となり、神戸に守りきられました。レアンドロ選手が前半終了間際に交代してしまい、失礼ながら「ラッキー」と思っていたのですが、シュートチャンスを活かせませんでした。なお、試合後はレアンドロ選手は元気だった模様です。

Jリーグ.jpのマッチレポート
名古屋グランパスによる試合データ と 監督会見内容
ヴィッセル神戸によるマッチレポート


今日の観客動員数は150000人、ピッタリでした。え?数字がおかしい?

試合展開について

前半の神戸は、レアンドロ選手とペドロ・ジュニオール選手を名古屋のDFラインの中央に貼り付け、そこにDFからのロングパスやショートパスでボールをつなごうとしていました。これに対して名古屋は、ボールを奪って、あるいは回してからサイドライン際を攻める事が多かったです。ただ10分にレアンドロ選手がCKからゴールを奪った事で、名古屋が攻勢に回ります。

後半も名古屋が攻勢に出る場面が多かったですが、名古屋が前のめりになりすぎて、ペドロ・ジュニオール選手にカウンターをくらいそうになる場面もありました。おおまかには、このような展開でした。

何度か名古屋が決定機を作りましたが、一方で神戸の守備は(おそらく)悪くなかったと思います。今日の試合で神戸について特に印象的だったのが、アッディショナルタイムに入った際に、神戸がボールの動かし方を明らかに変えてきて、ボール回しによる時間の経過を狙っていた事です。勝って試合を終わらせるために、ネルシーニョ監督によってしっかりと組織が作られていると感じました。ここらへんは監督の年季の差もあるでしょうし、小倉監督の今後に期待です。

一方、セットプレーから一点は取られてしまいましたが、名古屋の守備は良かったと思います。前半、ゴール前でレアンドロ選手とペドロ・ジュニオール選手にボールを持たれて、怖い場面を作られる事はほとんどありませんでした。後半、名古屋が前がかりになったところでペドロ・ジュニオール選手にボールをもたれ、カウンターになりそうな場面もありましたが、なんとか切り抜けました。イ・スンヒ選手、ペドロ・ジュニオール選手とやりあってましたね~。

選手達について

選手達に「なんでもやれ!成功しろ!」というのはもちろん無茶な話ですが、敗戦の時にはどうしても、「あの時こうだったら」と思ってしまいます。というわけで、以下、今日の不満な点です。

前半の攻撃、コーナー付近に居た古林選手には、単にクロスボールを放り込むのではなく、サイドから中に切れ込んで欲しかったです。永井選手がペナルティエリア付近で1対1をしかける場面が何度かあったので、対照的でした。後半の古林選手は、センターライン付近から中に切り込んで攻撃を作る場面がありました。

前半の攻撃、イ・スンヒ選手、ペナルティエリアの角付近でノープレッシャーでボールが来たらシュートして欲しいです。後半の川又選手とのワン・ツーのチャンスも、途中で走るのやめちゃいましたよね?ペナルティエリア付近の攻撃に慣れてないとか?確かに攻撃参加をあまり見た事が無いです。

後半の後半の攻撃、小屋松選手?、ゴール前ではシュートを撃って欲しい。ほぼゴール真正面にいるように見えたのですが。

一方、今日の試合では、シモビッチ選手が左右に流れて、その空いたスペースに他の選手が入り込むという新しい動きが見られました。シモビッチ選手へのプレッシャーも減るでしょうし、色々な連携パターンを見せて欲しいです。

今日の試合では、名古屋も神戸も交代選手を2人だけ使いました。息の詰まる状況だったので、監督たちも選手を変えられなかったのかもしれません。今になって思うと、和泉選手は交代しても良かったかなと思います。和泉選手は、前回の試合もそうでしたが、動きまわって色々な場所に顔を出してました。ちょっと休ませてあげないと。

戦術について

今日の試合は、早くに0-1になった事もあり、両チームが戦術を大胆に変えてくる事はありませんでした。神戸が守備に重点を置く一方で、名古屋としてはちょっと不得意な、相手の守備を崩す攻撃を強いられました。名古屋は何度かの決定機を作る事ができて、ゴールが入ってもおかしくありませんでしたが、入りませんでした。

攻撃戦術を変更するとしたら、ショートパスをワンタッチでつなぐ事(を増やす事)が、選択肢の一つでしょう。今日の試合、右サイドの古林選手、矢野選手、イ・スンヒ選手がワンタッチでつなぐ場面が一度だけありました。名古屋の連携はどんどん良くなって行くと思うので、次の試合もまた楽しみにしたいです。



名古屋は神戸相手に11連勝していましたが、この記録は途絶え、名古屋はホームで大宮相手に10試合負けなしでしたが、この記録も途絶え。こんな記録を知ってしまうと、甘い期待を抱いてしまうだけですね。こんなのもう信じねーよヽ(`Д´#)ノ




にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...