2016年5月5日木曜日

【小ネタ】 ブンデスリーガのスプリントの定義

【小ネタ】 プレミア、ブンデス、J1のスプリント回数について」で、私が調べたブンデスのスプリントの定義を紹介しました。

ブンデスリーガのスプリントの定義、14.4km/h(4.0m/s)以上で2秒以上、あるいは22.7km/h(6.3m/s)以上で1秒以上。

これについて、http://www.bundesliga.com/jp/の問い合わせから尋ねたところ、「それで正しいよ」との返答をもらいました(注、英語でのやり取りです。日本語の質疑OKかは不明です)。ついでに「詳しくはこうです」というドイツ語の文面をもらったので公開しておきます。

“Ein Sprint liegt vor, wenn ein Spieler mehr als 2 Sekunden mindestens 4,0 m/s läuft und während dieser Zeit mindestens 6,3 m/s läuft, wobei zwischen dem ersten und letzten Erreichen der 6,3 m/s Schwelle mehr als eine Sekunde liegt. Der Sprint ist zeitlich auf die Zeitspanne begrenzt, in der die 6,3 m/s Schwelle das erste und letzte Mal erreicht wird. Ein neuer Sprint kann erst dann vorliegen, wenn die Schwelle von 4,0 m/s unterschritten wird.“

 グーグル翻訳で英語にしてみましたが、言いたい事の雰囲気が分かる程度でした。私の紹介した定義で問題は無さそうでした。日本語への翻訳結果は理解不能でした。



にほんブログ村 サッカーブログへ
クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m



トラッキングデータとスプリント回数についての記事一覧

1 件のコメント:

  1. どなたか、ツイッターでこの記事を紹介して頂いたようで、ありがとうございます。

    私はツイッターをやっておりませんので、失礼ながら、ここで謝意を述べさせて頂きます。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...