2016年5月18日水曜日

【小ネタ】 セリエAとリーガエスパニョーラのスプリントの定義

セリエAとリーガエスパニョーラのスプリントの定義

結論を言うと、定義を見つけられませんでした。

これまで、トラッキングデータ、スプリント回数、走行距離についての記事をいくつか投稿(ページ末尾参照)しました。これらの記事には含めなかった、セリエA(イタリア)とリーガエスパニョーラ(スペイン)のスプリントの定義を調べてみましたが、情報が全く出てきません。


検索キーワードを色々変えて(例、「serie A soccer (calcio) sprint km/h」)、google.comから検索してみました。私は英語くらいしか読めませんが、「km/h」の表示を見落とすとも思えません。これらのリーグについては、スプリントの定義は分かりませんでした。

リーガエスパニョーラ(ラ・リーガ)のホームページ(英語版)の下部にある、「Liga BBVA」 > 「Stats」のページを見ても、スプリント回数と走行距離のデータは表示されていません。リーガエスパニョーラ関連では、「ベイルの最高速度」、「ネイマールの最高速度」という主題の記事はあるみたいですが、他にどんな記事が書かれてるかまでは判別できませんでした。

セリエAについては、セリエAのホームページ(英語版)の上部、「Serie A TIM」をクリックして「Team Statistics」を選択すると、ページ下部に「Km run」という項目が表れ、これが1試合の平均走行距離だと思われます。最短のトリノが100km未満で、最長のボローニャでも110kmを切っています。(何かおかしい)

メディアやファンはともかく、この両リーグとしては、スプリント回数と走行距離のデータをあまり重要視してないようです。


四大リーグのスプリント回数と走行距離の活用

四大リーグとJリーグのホームページにおける、スプリント回数と走行距離データの活用についてまとめます。


  • EPL、  表記なし。
  • SerieA、走行距離のみ表記。
  • Bundes、スプリント回数と走行距離、ともに表記。
  • La Liga、表記なし。
  • Jリーグ、スプリント回数と走行距離、ともに表記。

リーグ名の長さにバラつきがあるので、略名表記にしました。EPLのホームページにはスプリント回数や走行距離の表記がないのに、イングランドのメディアがそれらのデータを活用して記事を書いているのは、なんか面白いですね。


色々調べて、見つかりませんでしたと報告するのは残念です(´・ω・`)



にほんブログ村 サッカーブログへ
クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m



トラッキングデータとスプリント回数についての記事一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...