2017年4月19日水曜日

グランパスの取締役人事

(株)名古屋グランパスエイト 取締役人事のお知らせ(名古屋グランパス)
J2名古屋、豊田章男氏が取締役会長留任 社長は半年で交代(ゲキサカ)
◆Jリーグ◆役員を大量粛清したグランパス、今まではなんと24名!多すぎて草www(Jにゅー)

ブログ記事を探しても、皆さんあまり触れられてないようなので、とりあえず書いておきます。

ビックリしました。(*_*)






>これまで22名の取締役と2名の監査役によって構成されていましたが、(上記、取締役人事のお知らせより)

私は企業人事に詳しい訳ではありませんが、明らかに多いですよね!

給料の有無多少や就任の経緯が分からないので批判はできませんが、営利企業の意思決定機関としておかしい事は確かです。



以前のサッカークラブの経営を考えた記事で挙げた参照記事によると、Jリーグのサッカークラブの社員人数は10人から50人がほとんどのようです。

♯ Jリーグチームの社員数について調べてみた(2016年更新版)  (Tassiy’s Blog)

ただ名古屋の社員数は不明です。

しかし不明にしても、22名の取締役としかも監査役も2名は、あきらかに多かったです。

毎回大量の委任状が出て終わり、なんて事無いですよね?

それにどの程度の給料が出ていたのか、気になります。

人数が多いので、出ていれば結構な額になりそうです。

ちなみにトヨタ自動車の役員一覧を見ると、取締役は会長らを含めても11名、監査役は6名です。



サッカーチームとしての名古屋グランパスは順調に成長中です。

社員役員の皆さんからなる(株)名古屋グランパスエイトも順調に機能して欲しいと思います。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...