2017年3月14日火曜日

グランパスのオフィシャルショップ(専門店)が欲しいなぁ

サンフレッチェ広島のオフィシャルショップ「V-POINT」が移転 ...(ドメサカブログ)

この記事を読んで思ったのは、「名古屋にもオフィシャルショップ(専門店)が欲しいなぁ」という事です。


名古屋のグッズ販売の公式経路


名古屋公式ホームページのグッズのページ

「よくあるご質問」のグッズについて

現在、名古屋のグッズ販売は豊田と瑞穂のホーム売店とオンラインショップで行われています。

よくある質問の「Q2、店舗販売はありますか?」に対して「Jリーグオフィシャルショップ、または量販スポーツショップ等にて一部の商品をお取り扱いされていることがあります。」と書いてありますが、どこのショップかという情報は一切ありません

グッズの露出は非常に少ないと言えるでしょう。

オンライン販売やスタジアム販売でもコアサポは躊躇なく買いますが、ちょっと興味があるという初心者あるいは経済力の無い子供達では気軽に購入を決める事はできません

公式的には、スタジアムに行かないとグッズを実際に見る事はできません。

実物を見れるオフィシャルショップは、顧客の新規獲得に非常に重要だと思います。

単にグッズ売り上げだけでなく、露出の面でも非常に有効なはずです。


他のクラブでは?


他のお金持ちなクラブのグッズ販売について、ホームページを調べてみました。

浦和、オフィシャルショップ(Red Voltage)あり。
柏、5店舗
FC東京、スタジアムを含め8店舗
G大阪、スタジアムを含め4店舗

やはり他のクラブではそれなりに店舗(正確には売り場)があります。

とうきょうはおおくてうらやましいなぁ(棒読み)

浦和の店舗が少ないのが意外です。(載ってないだけでしょうか?)


愛知県内でのグッズ販売は?


「名古屋グランパス レプリカユニフォーム」でGOOGLE検索してみると、上記クラブのページにも出てくるサッカーショップKAMOの支店、「サッカーショップKAMO名古屋店」(正確には栄)があります。

またスーパースポーツゼビオ 名古屋ゼロゲート店にも売り場があります。

しかし、これらの店舗について名古屋の公式ホームページでは紹介がありません

ちょっとした事でWin-Winになれると思うんですが、なんでしないんでしょうね?


なお、「名古屋グランパス レプリカユニフォーム」のGOOGLE検索の結果、4ページ目までに、上記の店舗以外は通販、通販、通販です。(見落としていたらすいません)

ちょっと信じられなかったのですが、名古屋グランパスの資本規模、愛知県と名古屋の人口を考えると、この売り場の少なさは非常にお寒い状況に思えます。

上記の2店舗は栄にあるので、名駅付近、さらには三河(豊橋?)にも欲しいです。

専門店は無理ですかね?

もっとグランパスくんグッズを推したいです。


名古屋グランパスは、より広範な営業努力が可能に思えます。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...