2017年2月18日土曜日

【小ネタ】サッカーに実況は必要か?

サッカーの実況について私の希望は、「試合中の実況は無し、試合前、ハーフタイム、試合後には解説、インタビューを入れて欲しい」、です。

テレビの副音声には試合中の実況を入れない、配信なら、実況を入れない配信も作る事が希望です。



理由は、実況があると、目で見て得た情報と耳から得た情報が一致せず、集中力が落ちるからです。(どれくらいかは分かりません)

サッカー放送では、当然の事ながら、スタジアム内の音声より実況(アナウンサーと解説者のやりとり)の音声の方が大きくなっています。

こうなると2つの独立した情報を脳内で処理する事になりプレーを観る事に集中できないのですが、最悪(最も困る)なのは、解説の方が面白い裏話をぶっこんで来る事です。

笑って気をそらした瞬間に決定的な場面が起きるのも、よくある話です。

サッカーの試合をテレビなどで観る際には、集中して観るか、気を抜いてボケーッと、あるいは他ごとをしながら見るか、二種類の見方をしがちです。

実況を聞いていると、どうしても後者になりがちだと思います。


そもそも、野球やゴルフのようにプレーの合間があるスポーツでは、間を埋めるための解説は必要です。

しかしこれらのスポーツでも、プレーが始まり、ボールを(投げ、そして)打つ際には、アナウンサーと解説者は声をひそめます。

しかしサッカーでは、間断なくボールが動き続け、ほぼ常にプレー中であり、一方で常に実況が行われています。

サッカーの実況は、視聴の邪魔になっているのではないでしょうか?

ただ、私の意見は実況を完全排除するものではなく、「実況の無い中継も作って欲しい」というものです。



サッカー解説不要論(ペシミストの私はウソが嫌いだ)
スポーツ中継を現場の雰囲気を感じて、静かに観たい。(大手小町)
スポーツ中継の実況(Yahoo知恵袋)

「サッカー 実況(解説) 不要(必要)」で検索すると、多くの記事が出てきます。ただ今回の論旨に似てそうなものは、1ページ目にしか無さそうです。

上に挙げた3つの記事では、色々な意見が書かれています。

オリンピックなどで馴染みのない競技を観る時には、やはり私も実況が欲しいです。

いつかのオリンピック体操金メダルでの「栄光への架け橋だ」という実況は、間違いなくアリだと思います。

日本代表戦における松木安太郎さんの「居酒屋?実況」も、楽しいものです。

また、サッカーの解説者の方々の中には、濃密な事前準備をされている方もいるようです。

サッカー実況の知られざる“裏側”。「実況ノート」を知っているか?(Qoly)



ただそれでも、試合中の実況は無い方が、サッカーを観ることに集中できると私は思います。



にほんブログ村 サッカーブログへ
クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...